2018年07月25日

目立つ巣箱を作りました

 毎日、移り変わり庭にはいろいろな鳥が訪れてくる。いい声でなく鳥。羽毛がきれいな鳥。時にはカラス。
 毎日、目や耳を楽しませてくれる。もっと近くで見たいけど、なかなか近寄らせてはくれない。
 
 そこで、鳥の巣箱を置くことにした。見つけやすいように鮮やかな色も塗ってみた。
 比較的小さめの鳥を期待して、入り口の穴はやや小さめにこしらえた。
DSC00345.JPG

 さてさて期待通り、小鳥は来てくれるだろうか?子育ての季節は終わっているかもしれないが、じっくりと楽しみに待つことにしよう。
ラベル:クラフト
posted by よっちゃん at 16:18| Comment(2) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

木の始末は大変!

 今日は、暑い中4時間以上かけて、剪定・伐採した庭の木々を燃やした。
さすがに昼間は熱中症になりかねないので、夕方日が陰り、風が止んだのを見計らって火をつけた。

 何日もかけて剪定・伐採し、乾燥させるために庭中に広げて置いていった木は半端ない量だ。
庭中に広げてもうこれ以上入り切れなくなったため、かなり暑かったが焼くことにした。

 この家の以前の持ち主が、このためだろうか?庭に大きなファイヤープレイスを作っていたため、そこに次々に切った木を放り込んで焼いていく。
あまりの暑さに、途中でぼうっとなりながらも、水を飲みながら何とか全部焼き切った。ある程度炎が収まったのは10時過ぎ。ああスッキリ!!
DSC00336.JPG

 植物や動物に囲まれ、自然豊かな田舎暮らしには、もちろんこういう苦労はつきものだが、甘く見ていた。
明日からも、まだまだ剪定・伐採&草刈りの日々は続く…。

 こういう仕事も田舎暮らしの一つの味わいと楽しめるようになりたいものだ。


posted by よっちゃん at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

夏野菜をありがとう

 朝起きたら、玄関横に紙袋が…。何かなと思って開いてみると、きゅうりが5本も入っていた。

 だれが置いてくださったのかは、すぐに分かった。こちらに移住してきて、何かと相談にのってもらったり力になってもらったりしているTさんのところからだ。
 グリーンツーリズムの一環で農泊に協力していらっしゃるので、いろんな作物を作っておれらる。とても早くから起きておられる奥さんが、こないだに続いてウチがまだ寝ている間に玄関先に置いて行ってくださったのだ。

 先日は「ぬか漬けを漬けてみたい」と言っていたら、ぬか床も分けて下さった。他にもじゃがいもやかぼちゃや豆やにがうり等々。本当に至れり尽くせりである。日ごろからお世話になりっぱなしなので、「感謝してもしきれない」とはこのことだ。


 そして、午後から9月にあるイベントの協力打ち合わせをしに出かけた「月波や」さんで、今度は大きなズッキーニを頂いた。
 先日、母がテレビを見ていて、「ズッキーニって食べたことないね。どうやって食べるんだろ?おいしいとね?」と言っていたので、ナイスタイミングである。

 早速、きゅうりはぬか漬けに。ズッキーニはソテーにして食べた。お店からかなり隔った我が家では、ちょっとしたものでも下さる方はとてもありがたい存在である。みなさんに感謝しながら、夏の味をゆっくりと味わった。

DSC00335.JPG
posted by よっちゃん at 18:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする