2018年07月18日

かわいいウサギと遭遇

 ご多分に漏れずこの地も猛暑だ。
 やっと夕方少し気温が下がったため外に出ると、お向かいさんの前の道に何やら薄茶色の塊が…。
あんな所に石があったっけ?と思いながら近寄ってみると、その塊が少し動いた。と動いた拍子に、2つの長い耳が見えた!
 何と、それはさほど大きくない一匹のウサギであった。

 写真を撮ろうと少し近づいても、夢中で草を食べてて、なかなか逃げようとしない。
民家に近いそこの草が特別においしいのか?それとも人を警戒する習慣があまりないのか?

 せっかく一生懸命に草を食べているので、そっとその場を離れた。やはりここは昔ながらの自然ががたくさん残っている。

DSC00297.JPG
                           ”ウサギ追いし、かの山~”
posted by よっちゃん at 22:22| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする