2018年07月23日

夏野菜をありがとう

 朝起きたら、玄関横に紙袋が…。何かなと思って開いてみると、きゅうりが5本も入っていた。

 だれが置いてくださったのかは、すぐに分かった。こちらに移住してきて、何かと相談にのってもらったり力になってもらったりしているTさんのところからだ。
 グリーンツーリズムの一環で農泊に協力していらっしゃるので、いろんな作物を作っておれらる。とても早くから起きておられる奥さんが、こないだに続いてウチがまだ寝ている間に玄関先に置いて行ってくださったのだ。

 先日は「ぬか漬けを漬けてみたい」と言っていたら、ぬか床も分けて下さった。他にもじゃがいもやかぼちゃや豆やにがうり等々。本当に至れり尽くせりである。日ごろからお世話になりっぱなしなので、「感謝してもしきれない」とはこのことだ。


 そして、午後から9月にあるイベントの協力打ち合わせをしに出かけた「月波や」さんで、今度は大きなズッキーニを頂いた。
 先日、母がテレビを見ていて、「ズッキーニって食べたことないね。どうやって食べるんだろ?おいしいとね?」と言っていたので、ナイスタイミングである。

 早速、きゅうりはぬか漬けに。ズッキーニはソテーにして食べた。お店からかなり隔った我が家では、ちょっとしたものでも下さる方はとてもありがたい存在である。みなさんに感謝しながら、夏の味をゆっくりと味わった。

DSC00335.JPG
posted by よっちゃん at 18:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする