2018年08月04日

楽しみなハーブ栽培

 移住してやってみたいことの一つが、本格的なハーブ栽培だ。

 食生活をいっそう豊かにしたり、薬の力を借りるのではなく、自然のハーブの力を借りて体調を整えていったりするということを、もっと積極的に自分のライフスタイルに取り入れたいと思っていた。

 そのため、前の家にいる時も細々とハーブを栽培して、料理やお茶に活用してはいた。

 しかし、狭い庭では思うように場所が確保できず、地植えできない部分はプランター栽培に甘んじていた(プランターでも栽培できるにはできるが、暑い夏は水枯れや温度が上がりすぎるのに対応しづらい)部分もあった。
DSC00417.JPG
 
 移住した豊後高田では、前よりもハーブの栽培スペースを確保できそうで楽しみだ。

 
 そこで、移住前からきちんとしたハーブに関する知識や栽培技術を身につけたいと思い、通信教育でハーブコーディネーターの資格取得に挑戦していた。

 一月に申し込んだものの、豊後高田への引っ越しその他でなかなか余裕がなくて、六月にようやく全課程を終了し、先月末ようやくその資格認定証書が届いた。一応の期限が八月までだったので、何とかそれまでに間に合ってよかった。
DSC00415.JPG


 資格がとれたらスキルが極端にアップするというわけではないが、教本やDVD教材がすぐ手元にあったり、気軽に質問に応じてくれたりする所が、とても心強い。あとは、経験を積み重ねていくしかないだろう。


 移住後、早速いくつかのオーソドックスなハーブ(レモングラス・レモンバーム・ローズマリー・コリアンダー・カモミール等)の栽培に挑戦し、順調に新しい環境での栽培も進んでいる。
いる。
DSC00418.JPG

 今は、日中はすごく暑くて、夕立すら来る様子がないので、もう少ししたら秋播きの品種に挑戦したいと思う。早く涼しくならないかなあ。

 
ラベル:ハーブ
posted by よっちゃん at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする