2018年09月07日

我が家の七不思議?

 7月22日のブログに書いた「風呂場にアマガエル」の続編。


 実は、7月以降風呂場にアマガエルが現れることが、何と6回も続いている。


 毎日来るわけではないのだが、出入り口がこれといって見つからない以上、摩訶不思議な現象である。

 一番怪しかった風呂桶と洗い場の排水溝の穴には、網をはったのに、それでも風呂場にアマガエルが来てしまう。

 違う所に逃がしたのに、またちゃんと戻って来る。
DSC00664.JPG

 日照りが続いたから、湿った場所に行きたかったのは分からんでもないが、それにしてもどこから入った?



 庭には、他のカエルもはねているのに、なぜアマガエルだけ?

 こうまで続くと、もうそれしか考えられなくなる。

 そうだ。アマガエルは我が家の守り神なのである。




 何度追い出しても、戻って来てしまうのは、きっとこの家と深い関りがあるに違いない。

 国東では、神や仏がいろいろなものに化けているらしい。

 神の化身と考えると、合点がいく。

 きっと、神様がカエルに化けて、我が家をお守りくださっているのだろう。


 ああ、ありがたや。ありがたや。


 また次、来られたら、お酒でもふるまってから、自然にお戻りいただくことにしよう。



 そう考えて、アマガエルが時々風呂場に現れる理由は考えないことにした。

 めでたし。めでたし。

 
 
posted by よっちゃん at 18:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする