2019年02月13日

「粟嶋公園・粟嶋神社」は絶好の縁結びスポットだ!

 豊後高田市は、今日2月13日を「恋叶(こいかな)ロード」の日に指定しているらしい。

 「恋叶ロード」とは、国道213号線のうち、豊後高田市の「昭和の町」から「長崎鼻」までの約20kmのドライブルートだ。
DSC_0044.JPG

 途中には、「縁結びの神様・粟嶋社」や「夕陽の絶景スポット・真玉海岸」・「花とアートの岬・長崎鼻」などロマンテックなスポットがたくさんあるため、そこを二人でドライブすると、恋が叶うと言われている道だ。




 自分の周囲にも適齢期の男女が何人もいるので、そのご利益にぜひともあやかりたいと、「粟嶋公園」と「粟嶋神社」の願掛けアイテムを調べてきた。



 まず、粟嶋公園に入ると目につくのは、「結(ゆい)」という縁結びモニュメントだ。
DSC_0058.JPG

 人と人を結びつけるという意味合いもあると言われる「水引」をモチーフにしたこのモニュメントには、次のような但し書きがついている。
DSC_0057.JPG

 その但し書きにある球体というのが、これだ。
DSC_0056_HORIZON.JPG

 大きい方が男性、小さい方が女性をイメージして、しっかりと寄り添わせてある。



 
 そこから少し先へ進むと、次の「縁(えにし)」というモニュメントが現れる。
DSC_0059.JPG

 こちらには、恋愛を成就させるべく「合鍵」ならぬ「愛鍵」がかけられるようになっている。

 その「愛鍵」は、粟嶋公園内にあるカフェ&キッチン「結(YUI)」にて1080円で購入することができる。
DSC01794.JPG

 このモニュメントには、二人の「愛の誓い」が書かれた「愛鍵」が、所狭しとたくさんかけられていた。
DSC_0061.JPG


 
 さらに「縁結」と書かれた鳥居をくぐって、階段を30段ほど降りて行くと、海に面した社がある。

 この社は、海に突き出すように建てられているため、三方が海に囲まれているという眺めのいい珍しい神社だ。


 
 この神社には、「願い石」と呼ばれる石が置いてあり、神社前の海中から突き出たくぼみのある「叶え岩」に向かって投げるようになっている。
DSC_0038.JPG DSC_0035.JPG

 「願い石」の納まるくぼみは、それほど大きいわけではないし、距離もあるので、うまく投げ入れるのは至難の業だろう。


 
  また、「叶え岩」の看板の前には、「おみくじ」や「木札」を結びつける場所もあり、そこにもたくさんの願掛けが行われていた。
DSC_0064.JPG


 眺望のいい海がすぐそこにあり、素敵なモニュメントも設えてあるので、インスタ映えすること間違いなし。

 二人で来て、それぞれの場所でたくさん盛り上がれば、きっと恋愛も成就するに違いない。



 恋の予感する二人には、この「粟嶋公園・粟嶋神社」は絶好の縁結びスポットだ!



 
posted by よっちゃん at 20:29| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする