2019年10月27日

秋の味覚~里芋収穫

 いいお天気だったので、芋が干せると思い、里芋を掘ってみた。
DSC03704.JPG

 この芋は、6月初旬にTさん宅から芽の出かけた残り物の子芋をもらって植えていたものだ。



 玉ねぎのすぐ後に試しのつもりで植えていたので、収穫の方はあまり期待していなかったのだが、トロ箱いっぱい程度のまあまあの収穫となった。
DSC03721.JPG

 芋自体はあまり大きくないが、煮っころがしや豚汁に入れるにはちょうどいいくらいの大きさだろう。
DSC03718.JPG

 これからひと月以内に使いそうなくらいを天日に干して、少し乾燥させたあと紙袋に入れて風通しの良い日陰に置いた。

 それ以外は、来年種芋にするための大きな親芋と共に、わらをかけて土に埋めて保存することに…。


 親芋は、逆さに埋めておくと良いとT氏に伺ったので、そのようにしてみた。



 収穫した里芋は、早速味噌汁の実にしてみたが、トロっとして甘みもありおいしかった。

 ほとんど手もかからなかったので、ダメ元で育ててみて良かった良かった。



 
posted by よっちゃん at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

春日神社「秋季大祭」で歌ってきた

 今日は、豊後高田市草地にある「春日神社」の「秋季大祭神幸祭おくだり」に行ってきた。
DSC03793.JPG

 今宵は、神輿が春日神社から「御旅所」に下って一泊するため、夕方から露店が出たり、カラオケ大会が催されたりと賑わい行事が行われる。
DSC03795.JPG DSC03799.JPG


 いつもは人気もなく殺風景な「御旅所」も、今宵ばかりは煌々と灯りが点いて、スピーカーからはカラオケの音楽が流され、なかなかの賑わいだ。

 露天からは、地鶏焼きや豚バラの串焼きの美味しそうな匂いも漂ってくる。

 子どもたちは次々と輪投げや金魚すくいを周っては、遊びに興じている。
DSC03796.JPG DSC03798.JPG


 お誘いがあったため、自分も10名ほどのかわいいパフォーマーさんをお供に1曲歌ってきた。

 曲はもちろん、今子どもたちに大人気の「パプリカ」。

 ノリノリで歌い踊る子どもたちは、とても可愛いらしい。
カラオケ3.jpg カラオケ4.jpg

 お客さんも、子どもたちの熱演を楽しんでくれたようで、歌い終わるとなんと「お花代」や「お菓子の詰め合わせ袋」を手渡していただいた。

 届けていただいたAさん、どうもありがとう。




 参加賞として、豊後高田市の「ふるさと納税」の返礼品にも採用されている「マルイ醤油 豊の雫」をいただいて帰って来た。

 
 勿論、露店で焼き立ての「豚バラ串焼き」を買うのも忘れなかった。




 明日は、「戦没者慰霊祭」や「奉納子供ずもう」などの後、神輿の「おのぼり」がとり行われるらしい。

 
posted by よっちゃん at 21:31| Comment(0) | 伝統文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

中津「三光コスモス園」の花畑は見事だった!

 秋風に誘われてドライブがてら、コスモスを見て来た。
DSC03725.JPG

 行き先は、豊後高田市の隣の隣にある中津市の三光という所にある巨大なコスモス園。

 昨年行きたかったが、都合で行けなかったイベント会場だ。
DSC03740.JPG


 会場には昼少し前に到着したが、すでに駐車場は満杯状態。

 でも、少し待っていると、運よく近い駐車場に停めることができた。



 今日は好天に恵まれたため、大勢の人が訪れていたのだろう。

 花畑では、たくさんの家族連れやカップルが、思い思いに景色を楽しんだり写真を撮ったりしていた。
DSC03724.JPG
 

 花畑では、区画ごとに花の色を変えてあり、同色のコスモスが一斉に咲き誇っている様は、何とも見事であった。

 ピンクや深紅のコスモスもいいが、白色や黄色のコスモスもなかなか綺麗だった。
DSC03736.JPG DSC03728.JPG

 同色でなく、花色が混在していても、それはそれで美しい。
DSC03737.JPG

 全部の花畑を周るには至らなかったが、場所によっては花で文字や絵を象ったフラワーアートが楽しめる区画もあるようだ。


 秋の日に照らされて、風に揺れるコスモスは、何とも可憐で美しかった。

 

 
 このイベントの開催期間は、10月13日(日)~10月27日(日)で、開場時間は10時~15時まで。

 場所は、国道10号線(中津バイパス)沿いにある「道の駅 中津レストラン」のすぐ近くで、案内も大きく出ていたので、大変分かりやすかった。

 駐車場の出入りも一方通行にしてあり、係の人が誘導してくれる。駐車料は無料。


posted by よっちゃん at 14:53| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする