2019年11月22日

中学校で《アーチの力学》の出張授業

 今日は、午後から近くの中学校へ出張授業。
IMG_8021.JPG

 わずか1時間(50分間)の持ち時間なので、前々からやりたいと思っていたアーチ橋等を題材とした《アーチの力学》の授業をすることに…。
IMG_8032.JPG

 準備物がけっこうあるが、少しずつ準備していざ本番。

 授業を受けてくれた中学1年生たちは、問題にも活動にも実によく反応を返してくれたので、楽しくてあっという間の1時間だった。
IMG_8020コピー3.jpg

 評価(楽しさ)も上々で、⑤点「とても楽しかった」が23人、⓸点「楽しかった」が5人で(1人不明)、「つまらなかった」と答えた子は1人もいなかった。
IMG_8029コピー3.jpg

 そして全員が、内容もについても以下のような〈感想〉を書いてくれた。

 (感想文から一部抜粋)
 ◆アーチ橋があんな風に作られているということを知りました。
 ◆アーチ形の橋は、強いことが分かりました。
 ◆アーチ形がこんなにじょうぶで、みじかなもので作れるということを初めて知りました。すごくおもしろかったです。
 ◆知らないことをこの時間で知れてよかった。アーチを考えたのがローマの人々だと知りました。
 ◆分かりやすい説明と、自分たちで作ったりできたので、楽しかったしよく分かった。
 ◆石や木などをアーチ型にならべると、人がのってもくずれないことが初めて分かり、すごいなと思った。
 ◆最後のチロルチョコで橋ができるとは思ってなかったです。苦手なのが、少しこくふくできた気がする。
 ◆小道具や絵・写真などを使ったり見たりして、とても楽しかった。
 ◆手を挙げて授業にも参加できたし、実験とかやらせてもらってとても楽しかった。
 ◆挙手制ではなく、質問制(選択肢に対して手を挙げる)なので、全員が楽しむことができるように工夫されているところが良かった。
IMG_8037コピー.jpg

 授業が楽しかった理由を詳しく教えてくれたみんな、どうもありがとう。


 自分も授業をしていてとても楽しく、積極的な反応を返してくれる中学生たちの姿がとても気持ちよく感じた。




 
posted by よっちゃん at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする