2020年02月11日

オモシロイ形のダイコンが採れたよ~

 畝に残っていた最後のダイコンを抜いた。

 土の上に出て見えていた部分は大きかったので期待していたら、こんな股根のダイコンが採れた。
DSC08225.JPG

 股根を避けるために、「よ~く耕さないといけないよ」いう意味で、農家の方が「大根十耕」と教えていることは知っていた。

 だから、小さな石もできるだけ取り除き、丁寧に耕したつもりであったが、こんなに股根になるなんて…


 
 違う畝には、時期をずらして播いたダイコンが中程度まで育っている。
DSC08227.JPG

 そちらも、このような股根になっていないことを祈ろう。





 さて、ダイコンを抜いた後の畝には、今度はジャガイモを植え付け。



 畑がそうは広くないので、買って来た種芋一袋でちょうど一畝が満タンに。

 そのため、もったいない気はするのだが、種芋は切らずに丸ごと植え付けることに…。
DSC08421.JPG



 以前、ダイコンを抜いた穴に、ダメもとでジャガイモを放り込んでおいたら、たくさんのじゃがいもが収穫できた。

 極めて省エネではあったが、それなりに土の栄養分は減っていくだろうから、何度も同じやり方が通用するとは思えない。


 
 今回は、しっかりと耕して元肥も施し、ちゃんと植え付けた。

 たくさん収穫ができますように…


posted by よっちゃん at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

久々に豊後高田を出て週末旅行へ

 週末、以前から行きたかった広島・山口方面へ出かけて来た。


 行きは都合で、自家用車で北九州回りの陸路をとったが、帰りはフェリーで周防灘を渡り戻って来た。

 山口県の徳山港から国東半島の北部の竹田津港へ向かうスオ―ナダフェリーは、約2時間の行程。



 幸い天気には恵まれ、船は運行されていたのだが、風が吹いていて時折船が大きく揺れた。

 写真を撮ろうとデッキに出たら、運悪く波の飛沫をかぶってしまった。
DSC08396.JPG



 
 周防灘はけっこう船の航行が盛んで、何艘もの大きな船が行き交っていた。
DSC08413.JPG

 航路の左手、波の向こうには姫島も見えていた。
DSC08406.JPG 


 

 乗船予約までしたのに、船客は予想以上に少なく拍子抜けしたが、たまにはゆったりと過ごせる船旅もいいものだなと思った。






 広島では、原爆ドームと宮島へ。
DSC08274.JPG DSC08306.JPG

 山口では、岩国の錦帯橋へ。
DSC08345.JPG


 あいにく、厳島神社の赤い鳥居も、錦帯橋も点検・修復中で、覆いがかけられていた。

 考えようによっては、めったに見られない作業風景が見られてラッキーとも言えるのだろうが…。



 
 しかしながら、実際に行ってみると、本やネット等では分からなかった細かいこと(主にその周辺のことがら)が、いろいろと分かるものだ。

 
 やはり見ると聞く(読む)とでは大違い。




 久々に、非日常なゆったりとした時間を過ごすことができた週末であった。



 
  
posted by よっちゃん at 22:15| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

梅が咲いて、鳥も飛んで

 立春とはいえ、本当は一年のうちで一番寒い時期。

 なるほど朝は霜が真っ白に降りてそれなりなのだが、日中の暖かさと言ったらすっかり春!



 そんなわけで、紅梅は早くから満開に!
DSC08070.JPG

 山の鳥たちもその周りを忙しく飛び回っている。

 

 紅梅よりも遅れて、白梅も先週から急速に開き始め、メジロたちがしきりに蜜を吸いに来ている。
DSC08216.JPG

 その様子の愛らしいこと。
DSC08236.JPG

 ずっと見ていても飽きない。

 
 
 
posted by よっちゃん at 20:06| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする