2020年03月25日

菜の花の段々畑が金色に輝いてキレイ!

 大分県では、ようやくサクラの開花が発表された。

 関東の方が早かったとは、何とも変な気候!



 ともかく、サクラの見頃まではもう少しかかりそう。

 今現在は、どこも菜の花が満開だ。
DSC08794.JPG


 自分が職場に向かう道路沿いの畑にも、菜の花がたくさん植えてあって、とってもきれいだ。

 坂道に沿って、菜の花がだんだん畑で連なっている。
DSC08787.JPG


 ついこの間までは、茎もまだ短いなと思っていたら、あれよあれよという間に丈が伸びて、さきそろった様はなんとも壮観だ。

 特に朝は、朝日を浴びて一面金色の花畑だ。
DSC08788.JPG



 さらに進むと、「あれっ?この菜の花は何か雰囲気違う!」と思ったら、花の下に大きな株がついている。
DSC08789.JPG

 よく見ると、こちらはとう立ちした白菜の花


 畑にこんなにたくさん白菜を残したのは何故?

 暖冬で、収穫する前にとう立ちしてしまったのだろうか?


 でも、こちらもちゃんと菜の花。

 これだけ並んで咲くと、花はやっぱりきれいだ。


 

posted by よっちゃん at 19:38| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする