2018年07月25日

目立つ巣箱を作りました

 毎日、移り変わり庭にはいろいろな鳥が訪れてくる。いい声でなく鳥。羽毛がきれいな鳥。時にはカラス。
 毎日、目や耳を楽しませてくれる。もっと近くで見たいけど、なかなか近寄らせてはくれない。
 
 そこで、鳥の巣箱を置くことにした。見つけやすいように鮮やかな色も塗ってみた。
 比較的小さめの鳥を期待して、入り口の穴はやや小さめにこしらえた。
DSC00345.JPG

 さてさて期待通り、小鳥は来てくれるだろうか?子育ての季節は終わっているかもしれないが、じっくりと楽しみに待つことにしよう。
ラベル:クラフト
posted by よっちゃん at 16:18| Comment(2) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真がすばらしい。

こういう記事はメイキングにしてくれるとうれしいです。

材料と道具を並べるところから写真を撮り,一工程ずつ写真を撮ってブログに並べていきます。

興味のある人にはたまりません。

アドバイスを求めるコメントも来るかもしれませんね。
Posted by アール at 2018年07月25日 21:48
製作では、最初から設計図や出来上がり図はなく、作りながら現物合わせで次々と足していったので、完成したらこうなっていた感じです。だから途中途中で画像を残していくのがいいようですね。次から挑戦してみます。
Posted by よっちゃん at 2018年07月26日 17:21
コメントを書く
コチラをクリックしてください