2018年09月01日

雨の日は楽器の練習

 「月波や」(豊後高田の子どもの本屋さん)の金谷さんが、昨日フェイスブックで、鼻笛による往年の名曲「イエスタデイ・ワンス・モア」を公開していた。

 景色のいい場所で、素朴で美しい音色を奏でて、とても気持ちよさそうだった。



 鼻笛って、簡単そうに見えて、安定した音を出すのにけっこう苦労する楽器だ。

やってみたことがあるが、音をとるのが難しいし、高音や低音域の音は特に安定しない。


 金谷さんが、毎日こつこつと練習したことがよく分かる。

 すごい上達ぶりだ。



 ちなみに、この鼻笛。どこにでも売ってないようだ。

 豊後高田のお店としては、「月波や」さんで手に入る。



 今日は雨降りで、ウチに閉じこめられたので、自分用に「イエスタデイ・ワンス・モア」のコード譜を作った。
DSC00736.JPG

 とりあえず、金谷さんと合わせるために、アコースティックギターで練習してみた。

 演奏で、ご一緒できるのが楽しみだ。



 また、9月15日・16日に、「音むすび」の活動として、歌と読み聞かせのボランティア協力を予定しているので、その練習もした。

 これから先、鍵盤の出番もあるかもしれないので、キーボードでの指慣らしもした。
DSC00734.JPG


 久しぶりの鍵盤なので、思うように左右の指が合わない。

 やはり、楽器は、毎日の継続がものを言う。

 金谷さんを見習って、これから毎日少しずつ練習をしていこう。


posted by よっちゃん at 18:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Facebookから4件も「いいね」をしてくださっている方がおられます。

すばらしいなあと思います。
なかなかないことだと思います。

継続は,ファンをつくりだすんですね。

Posted by アール at 2018年09月02日 06:27
心強いお言葉、ありがとうございます。1日も休んでないのは、皆さんのご支援のおかげです。これからもよろしくお願いいたします。

Posted by よっちゃん at 2018年09月02日 11:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください