2019年07月17日

ナスを田楽にして食べたら美味かった!

 梅雨明けはまだだが、夏野菜は最盛期を迎えている。

 
 キュウリ・トマト・ナス・ピーマン・ゴーヤなどは2本ずつしか植えなかったのに、できすぎて困るまでになってきた。


 ご近所さんや職場の皆さんや知り合いまで配ってまわっているけど、それでも困るほどだ。




 その中で生育が遅れていたナスが、ようやく実をつけ始めた。

 2個目に収穫したナスがけっこう立派に実ったので、写真に撮ってみた。
DSC03047.JPG

 これで、色さえ白ければ、英語でナスをエッグプラントというのも頷ける形だ。

 


 せっかくなので、おいしく食べたいと思い、考えた末に田楽にしてみることに…。

 

 まず、味噌・味醂・料理酒・砂糖・卵黄・練り胡麻等を混ぜて、田楽味噌を作った。

 次にナスの太い部分を輪切りにしてあく抜きし、フライパンで両面をしんなりするまで焼いた。

 そして作っておいた田楽味噌をのせ、オーブントースターへ。

 味噌に焼き目がついたら出来上がり。
DSC03049.JPG



 食べてみると、トロッとした実は甘みがあり、焼けた味噌のしょっぱさ・香ばしさとピッタリ合って実に美味い。

 

 まだまだどんどん夏野菜が実ってきているので、いろんな食べ方を工夫しながら平らげていきたい。



 
posted by よっちゃん at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください