2020年02月24日

ついにオオサンショウウオの全身の姿に出会ったぞ!

 今日は、とてもラッキーなことがあった。

 それは、トイレ休憩に立ち寄った宇佐市院内にある「道の駅 いんない」にいるオオサンショウウオの全身の姿に出会えたのだ。
DSC08532.JPG


 日中はほとんど洞穴の中に隠れているようだが、今日は息継ぎのためなのか、ちょうど穴から這い出して来ていた。

 初めて見るオオサンショウウオのその大きさたるや!
DSC08526.JPG


 頭も胴回りも、足も尻尾もとにかく大きい。
DSC08546.JPG

 飼われているサンショウウオの中では最大とのこと。
DSC08549.JPG


 長い年月の間に、顔にはぶつぶつがたくさん。
DSC08531.JPG

 そのため、目がどこにあるのか分かりにくい。


 尻尾は、なんと二股に分かれていた。
DSC08542.JPG



 その体で、水槽の中をのっしのっしと動きまわるその迫力に大感激!!
オオサンショウウオ 歩く.M2TS

 あんな大きなサンショウウオが、近くに生息しているとはすばらしい!!



 その生息できる環境がずっと続いていくことを祈りたい。



 宇佐市院内の「道の駅 いんない」は、宇佐市街地から国道387号線を玖珠方面へあがっていった途中にある。

DSC02015.JPG
posted by よっちゃん at 21:18| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください