2020年04月10日

体にいいと言われるウコンを植えてみた

 知り合いからウコンをたくさんいただいた。
DSC08858.JPG



 ターメリック(ウコンを粉にして瓶に詰め、スパイスとして売られている)として、これまで料理に使ったことはあるが、生のウコンは食べたことがない。

 生だとどんな味がするのか、切り口を舐めてみると、苦みがある。

 二日酔い対策に効果があるというのも、なんとなく頷ける。




 すでにカレールウを投入ずみのカレーに、さらにすりおろしてウコンを加えてみた。

 何となくコクが増したような~。 




 でも、このペースですりおろしたものを食べたり飲んだりに使っても、使うのはわずかだ。

 いただいたのはかなりの量だったので、これまで畑ではなかったところも耕して、ウコンを植え付けることに…。
DSC08860.JPG


 ウコンには、免疫力をアップさせる効果や抗菌作用もあるということなので、こういう時期にはもってこいだ。



 
 植えなかった分は、スライスして天日干しに…。
DSC08867.JPG

 カラカラに干したら、粉にしてターメリックとして後々使えるだろう。

 好天が続いて空気も乾燥しているので、よく乾く。




 
 体にいいと言われて、昔から使われて来たウコン。

 植え付けたものが、うまく成長してくれるか分からないが、試行錯誤していくしかない。




 ちなみに、この好天で掘り上げて干しておいた玉ねぎもよく乾いた。
DSC08868.JPG

 新タマも、生でおいしい今日この頃だ。



ラベル:ハーブ
posted by よっちゃん at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください