2020年12月20日

図書館で「クリスマスコンサート」

 今日は、夕方から豊後高田市図書館で行われた「クリスマスコンサート」を聴きに行った。
DSC00063.JPG


 クリスマスに因んだ曲、昔流行った曲、クラッシクの曲ありで、美しい歌声や演奏に聴きひたった1時間半であった。



 楽器もいつものフルート演奏に加え、ハーモニカの独奏も披露された。
DSC00064.JPG DSC00073.JPG

 どちらも超絶技巧で、どれだけ練習してこられたのかが十分偲ばれ、すごく感動した。




 途中休憩の折は、コロナの影響で今年は食べ物の提供はなかったが、飲み物の提供があったので、コーヒーを頼んだ。

 テーブルまで届けられた香り高いコーヒーを飲みながら音楽を楽しめるとは、何と贅沢なことだろう。





 音楽の合間には、影絵を伴った朗読もあった。

 そのバックにもフルートが流れて、しっとりとした時間が過ぎる。
DSC00071.JPG




 そして、最後のアンコールには、今流行の「紅蓮華」。
DSC00074.JPG

 子どももノリノリで、一緒に楽しそうに歌っていた。


 


 今年は無理かと思われたこのコンサート。


 自分も自粛期間中は、一人で音楽を聴いたり、楽器の練習をしたりしていた。

 それでも、どれだけ音楽に心慰められたり、励まされたりしたことか!




 こんな時代だからこそ、音楽の力を改めて感じる。

 他のいろいろな行事が吹っ飛ぶ昨今、何とかこのコンサートだけでも、開催出来て良かった。




 
posted by よっちゃん at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください