2021年02月14日

日本語教室に初参加

 今日の午前中は、豊後高田市の「ふれあいセンター」で、日本語教室のお手伝い。
DSC00366.JPG
 
 学びに来ているのは、日本語の能力検定試験を控えているバングラデッシュ出身のTさん。
DSC00364.JPG

 コロナ休業後のあおりで、とっても忙しい中、日本語学習を頑張っているのはえらいことだ。



 もう5年近く日本にいるので、けっこう日本語も習熟してきているが、小難しい言い回しや微妙なニュアンスの言葉の使い分けはやはり難しいようだった。

 今日は、「~ほど~ない」や「~より~の方が~」「~しながら~する」「~しているところだ」などが、学習の中味だった。
DSC00365.JPG

 分かりにくい言葉や発音に苦戦する部分もあったが、熱心に学習に取り組む姿勢に感心させられた。



 彼の検定にかける熱意を感じ、こちらもいい刺激をもらうことができた。





 
posted by よっちゃん at 17:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください