2020年07月11日

雨で倒壊のキュウリ棚の下から、おばけキュウリ出現

 昨夜来の雨が上がったので、朝2日ぶりに菜園を覗くと、ササ竹で組んだキュウリの棚が途中でぽっきり折れて倒れていた。


 一時は、すごい雨だったのでさもあるかと思いながら、棚の立て直しを図る。

 すると、倒壊したキュウリ棚の下には、巨大なキュウリが横たわっていた。
DSC09339.JPG


 雨続きで2日見に行かなかっただけで、こんなに肥大化するとは…。

 持ち上げてみると、ずっしりと重く、太さは腕の太さ程もある。
DSC09338.JPG

 重さを量ってみると、なんと700gもあった。





 こんなのが下がっている上に、激しい雨の重みも加わったから、キュウリの棚も崩壊するはずだ。



 支えのササ竹を挿して修復した結果、もとのキュウリ棚は復活。 
DSC09340.JPG

 まだまだ雨続きの予報が出ているので、以前よりもしっかりとした支えを入れた。

 これで、きっと大丈夫。



 このところキュウリは、ややなりすぎている感があるが、まだまだ頑張ってもらわないと…。



 これほどのおばけキュウリの味は劣化しているだろうが、何とか無駄にしない方法を考えることにしよう。


 
posted by よっちゃん at 12:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

熟れ始めたトマトがやられた!

 生育が遅れていたトマトがようやく熟したので、帰ってきたら採ろうと思っていたら、何某かの動物に先に盗られた。
DSC09325_LI.jpg

 初物だったのに、自分より先に食べたのはだれだ?

 それも、その場で食べて、ヘタだけちゃんと残して立ち去っている。
DSC09326.JPG

 日中のことなので、夜行性の動物等ではなくて、おそらくカラスの仕業か?




 雨除けのビニール屋根をかけていたため、上からは目につきにくいだろうと油断していたら、やはり熟れてきたトマトの赤を見逃さなかったようだ。



 トマトは次々と熟れ始めているので、これ以上の被害に遭わないように、トマトの畝の周りに網を張り巡らせた。
DSC09327.JPG DSC09329.JPG



 キュウリは周りにお配りするくらいなり続けているが、熟れ始めたトマトは貴重だ。

 別のところに植えているミニトマトの方も、守る方法を考えなければ…。



 野生の鳥獣との知恵比べは始まったばかりだ。




 
posted by よっちゃん at 11:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

ナスに面白い突起が…

 先週くらいから、順々に夏野菜が収穫できるようになってきた。

 小さな菜園なのでどんどんは採れないが、キュウリ・ナス・シシトウ・ツルナなどが一品添えるための食材の一部になっている。



 今日は、焼きナスを作ろうと大きく育ったナスに手を伸ばして驚いた。

 ナスの横っちょから、突起がニュ~ッと突き出ていたからだ。
DSC09308.JPG


 同じ株になっている他のナスには、そんなものは見当たらない。

 面白い形なので、写真に撮ってみた。
DSC09310.JPG


 いつかテレビの視聴者投稿でも、こんなナスの紹介がされていたような、いなかったような…。




 ともかく焼きナスにしたら、突起は皮と一緒に剥がれてしまい、食べるに至らず。
DSC09312.JPG

 残念!


 
 
posted by よっちゃん at 19:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする