2021年04月10日

インドネシア・モンゴルの若者に日本語教室

 今日は、いつものふれあいセンターで、インドネシアとモンゴルから仕事に来ている若者たちに日本語教室。

 インドネシア人4人と、モンゴル人2人(男女比は3:3)の全員新しいメンバーだ。




 みんな日本に長くいるようで、ほぼ会話には不自由しない様子。

 自己紹介をしてもらったが、そのお国特有の発音をカタカナで表記するのは、なかなかに難しい。
DSC_0166.JPG



 書く方では、ひらがながは結構書けるが、全体的に書くのは苦手のようだ。

 指導する側の人数もけっこういたため、1対1で質問しあって日本語のレクチャーする場面を多くとる。





 自分が対したインドネシアの若者(25歳)は、若干シャイだったためか、口数も少なく質問もしづらそうだった。

 お国の挨拶等を発音してもらったが、母音がはっきりしている日本語に慣れている自分らには、けっこう聞き取りづらい。



 
今回も、インドネシアやモンゴルの生の話が聞けて、とても楽しい教室だった。



 
posted by よっちゃん at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

口いっぱいに広がる春の味

 春キャベツや新タマネギがおいしい季節だ。

 先日、Yさん宅から新タマネギをたくさん頂いた。
DSC00652.JPG

 新タマは辛みが強くないので、そのまま生で食べられる。



 早速、スライスしたものを水にさらさずに、カツオ節と麺つゆをかけて実食。
DSC00655.JPG


 口いっぱいに広がる春の味は最高!





 昨日は、春キャベツとニンニクの茎をペペロンチーノに入れて味わった。

 春はいろんなものが瑞々しくておいしくなる季節。





 テレビでは、芸能人が山菜の天ぷらを食べている。

 余裕があれば、それもやりたいな~


posted by よっちゃん at 19:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

楽しかったお花見異文化交流会

 今日は、ベトナムやミャンマーの若者たちとのお花見交流会に参加。

 彼らは、仕事で豊後高田市に来ている子たちだ。



 場所は、サクラがきれいな海岸沿いにある粟嶋公園。
DSC00536.JPG
 (3月29日撮影)

 生憎、たくさんあるソメイヨシノの時期は少し過ぎてしまっていたし、これから咲く八重ザクラは未だ2分咲き程度だった。
DSC00647.JPG
 

 それでも、その八重ザクラの下にシートを広げて、みんなで輪になって座り、いざ昼食。
DSC00640.JPG

 一緒にお弁当やお菓子を食べながら談笑。
DSC00633 (2).JPG

 知らないお国のことをあれこれと教わるのは何とも楽しい。


 ミャンマーの歌を聞かせてもらったり、春のお祭りによく踊られるという踊り等も見せてもらったりした。
DSC00638 (2).JPG



 また、ミャンマーの方が持ってきたミャンマーならではの「ご飯のお供」等の食べ物も味見させてもらった。

 ピリッと辛みが効いていたり、独特の風味(クセ)があったりする食品は、どれもおいしかった。
DSC00631.JPG

 きっとミャンマー人にはなくてはならないものなのだろう。



 それから、おやつやおつまみとして食べられているという巨大なヒマワリの種も、香ばしくておいしかった。
DSC00632.JPG




 食事の後は、みんなでビンゴ大会。
DSC00646 (2).JPG
 
 一等のお肉は当たらなかったが、二番目に上がったので、豊後高田のお蕎麦をもらう。
DSC00650.JPG



 みんなでわいわいと楽しく語らったり、ゲームをしたりして、とても楽しいひとときを過ごすことができた。

 若者のはしゃぐ声や笑顔は、やっぱりいいものだ。



 ミャンマーは現在国情がとても心配な状況にある中、少しでも笑顔の時間が持てたことはよかったなと思う。
DSC00649.JPG
(記念写真を撮ってあげて、SNSへのアップOKも貰う)



 夜は、ビンゴ大会で貰ったお蕎麦を茹でて、もり蕎麦に…。
DSC00651.JPG

 今や蕎麦どころとなった豊後高田のお蕎麦だけに、楽しかった今日の交流会を思い出しながら、おいしく頂くことができた。




 早く ミャンマーの騒動やコロナ禍が落ち着いて、みんなが安心して暮らせるようになりますように…。




posted by よっちゃん at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする