2020年02月24日

ついにオオサンショウウオの全身の姿に出会ったぞ!

 今日は、とてもラッキーなことがあった。

 それは、トイレ休憩に立ち寄った宇佐市院内にある「道の駅 いんない」にいるオオサンショウウオの全身の姿に出会えたのだ。
DSC08532.JPG


 日中はほとんど洞穴の中に隠れているようだが、今日は息継ぎのためなのか、ちょうど穴から這い出して来ていた。

 初めて見るオオサンショウウオのその大きさたるや!
DSC08526.JPG


 頭も胴回りも、足も尻尾もとにかく大きい。
DSC08546.JPG

 飼われているサンショウウオの中では最大とのこと。
DSC08549.JPG


 長い年月の間に、顔にはぶつぶつがたくさん。
DSC08531.JPG

 そのため、目がどこにあるのか分かりにくい。


 尻尾は、なんと二股に分かれていた。
DSC08542.JPG



 その体で、水槽の中をのっしのっしと動きまわるその迫力に大感激!!
オオサンショウウオ 歩く.M2TS

 あんな大きなサンショウウオが、近くに生息しているとはすばらしい!!



 その生息できる環境がずっと続いていくことを祈りたい。



 宇佐市院内の「道の駅 いんない」は、宇佐市街地から国道387号線を玖珠方面へあがっていった途中にある。

DSC02015.JPG
posted by よっちゃん at 21:18| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

心配した初雪も、大したことなくてホッ!

 朝起きたら、やっぱりの雪景色。
DSC08475.JPG

 北部九州にも大雪の予報が出ていたので、まあ予報通り。
DSC08476.JPG


 今年初めての雪どころか、去年も積もるほど降ってないから、2年ぶりの積雪。

 久しぶりの「山も野原も綿帽子かぶり 枯れ木残らず花がさく」世界。
DSC08474.JPG DSC08477.JPG

 庭の金魚の鉢も表面は完全に凍結。
DSC08472.JPG
 


 ところが少し下って職場に向かうと、あんまり降ってない様子。

 心配していた路面凍結もなくて、橋の上を少し気をつけただけで、何の不都合もなく職場に到着。

 何らかのトラブルを想定して少し早めに家を出たので、職場に早く到着して一安心。



 その後、日中は嘘のような晴天に…。

 昨夜、今朝の積雪を非常に心配しながら寝たけど、よかったよかった。


 

 
posted by よっちゃん at 20:45| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

梅が咲いて、鳥も飛んで

 立春とはいえ、本当は一年のうちで一番寒い時期。

 なるほど朝は霜が真っ白に降りてそれなりなのだが、日中の暖かさと言ったらすっかり春!



 そんなわけで、紅梅は早くから満開に!
DSC08070.JPG

 山の鳥たちもその周りを忙しく飛び回っている。

 

 紅梅よりも遅れて、白梅も先週から急速に開き始め、メジロたちがしきりに蜜を吸いに来ている。
DSC08216.JPG

 その様子の愛らしいこと。
DSC08236.JPG

 ずっと見ていても飽きない。

 
 
 
posted by よっちゃん at 20:06| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする